一戸建てを手に入れて一国一城の主になろう

MENU

僕らの家

理想の物件がなかなか見つからないとお困りの方は西武池袋線に一戸建てをこちらで建ててもらいませんか?じっくり話ができるので安心ですよ。

モダンなデザインと機能性のある設備を大阪の注文住宅施工業者に依頼してつくりましょう。誰もが訪れたくなる家はココから。

一戸の家

ひとを数えるときの単位は、人。地をゆく動物は匹、空をとぶ鳥は羽。例外はいくつかありますが、たいていはこういう感じで呼ばれることになっています。
それでは、「家族」はどうかというと、これは「戸」という単位で表されるのです。そして、ひとつの家族だけが住んでいる一軒家のことを、一戸建てと表現します。
家族一戸のために存在している住宅であるという意味です。

ほかの家族、つまり他人が誰も住んでいない家というわけで、その中ではリラックスして過ごすことが出来、「家族ルール」をつくることが出来、家族が好きなテレビを見ることが出来、お風呂にはいつ入ってもよいということになります。
まさに、家族にとって天国のような場所。昔風に言うならさしずめ、「一国一城」という感じになるでしょう。
家を建てるために頑張って働いたお父さん、お母さんは「一国一城の主」というわけです。

夢のマイホーム

人にとって、自分たちだけの家を持つことは大いなる夢のひとつ。それを夢見て頑張る人も多いでしょうし、夢を叶えて毎日幸福感にひたっている人もいるでしょう。
独り立ちしてから一戸の家を持たずに生活することは、いわば根のない草と同じ。どこかに落ち着かない気持ちがいつも隠れているもの。
しかし、一戸建てのマイホームに住むとなると話は違ってきます。そこは名実ともに自分と、家族が根を下ろす場所となるのです。

とはいえ、それがどんな家であっても、家である限りOKというわけにもいかないでしょう。ちゃんとした家でなければ……。
そういうわけで、夢を実現する前に、まずは一戸建ての賢い手に入れ方について知る必要があるのです。

  • 手に入れる方法

    一戸建て住宅を手に入れるには、どうすればいいのでしょうか。ここでは、その代表的な方法について取り上げましょう。購入することと、建てること。どちらの方法でも、不動産会社が登場することになります。

  • 違いについての認識

    一戸建てを購入したいと考えたときに検討できる、建売住宅と注文住宅の違いについて知ることはとても大切です。それがわかっていないと、納得できる買い物は間違いなく不可能です。

  • 価格査定の基準

    一戸建てを購入するときに気になる価格について検討するときに、価格査定の基準を理解していることは大切なことです。その理解がなされていることによって、どれぐらいの価値がある物件なのかを見いだせます。

  • 注文する相手

    一戸建てを建設するときに注文住宅を選択するなら、誰に発注するのかが非常に重要です。発注する相手としてあげられる工務店や設計事務所、そしてハウスメーカーの特徴を知ることは欠かせません。